Reading:
アカウントの登録
Share:

アカウントの登録

まず、Megaportアカウントをセットアップして下さい。

アカウントの登録

  1. Megaportポータルにアクセスし、[今すぐ登録]をクリックします。
    Image
  2. すべてのフィールドに入力するか、あるいはGoogle資格情報でログインをご希望の婆には、[Googleでサインイン] (Sign in with Google) をクリックします。
  3. プライバシーポリシー、サイト利用規約、および利用規約を確認して同意します。
  4. アカウントの作成(Create Account)をクリックします。
    Image
  5. [ツアーの開始] (Start Tour) をクリックして、アカウントの設定、ポータルツール、およびメガポートサポートへの連絡方法をご理解ください。

会社のプロフィールの追加

次に、会社のプロファイルを追加し、請求先市場 (Billing Market) を選択して下さい。これらのステップを実行していない場合でも、ショッピングカートを作成して価格の確認はできますが、注文を送信することはできません。

To add a company profile

  1. Company> Set Up Companyを選択して、Company Profileページを表示します。
    Image
  2. 会社の商号 (Trading Nam) を入力します。商号 (Trading Nam) は一般的に知られている名前であり、正式な名前ではありません。
  3. グローバルサービス契約 (Global Services Agreement) を確認して同意します。
  4. 保存をクリックします。
    アカウントの設定、ならびに請求市場 (Billin Market)が設定されるまで、サービスのご注文をしていただくことはできません。

請求市場 (Billing Market)の設定

会社プロファイルの保存後、サービスのご利用をご希望の請求市場 (Billin Market)を設定します。複数の市場の設定をお勧めしますが、まず、単一の市場を設定し、後日サービスを拡張する必要が生じた時に、市場の追加をすることも可能です。

請求市場 (Billing market)の設定

  1. [会社プロフィール]ページで[会社の市場を表示] (View Company Markets)をクリックします。会社のプロフィールページが表示されていない場合は、[会社]> [請求] (Company > Billing)を選択します。
    Image
  2. ご希望の請求先市場 (Billing Market(s)) の横にある[有効にする] (Enable) をクリックします。
    Image
  3. 選択した請求市場(Billin Market)のすべてのフィールドに入力をして下さい。
    • 請求通貨 (Billing Currency) – 当該市場の請求通貨。通貨は請求市場ごとに異なります。ほとんどの市場では、米ドル(USD)が二次通貨としてご利用いただけます。たとえば、シンガポール請求市場では、シンガポールドル(SGD)とUSDの両方で請求させていただくオプションをご提供しています。ただし、いったん請求通貨をご選択いただいた後は、請求通貨の変更はできません。
    • 会社名前 (Company Name) – プロフィールに表示される会社名
    • 請求連絡先の詳細 (Billing Contact Details) – 請求連絡先の名前、電話、Eメールアドレス、住所、国。複数のメールアドレスを区切るにはカンマ をご利用下さい。
    • 会社登録番号 (Company Registration No.) – 請求市場ごとに必要な税金またはVAT登録番号。
    • 注文書番号 (Purchase Order Number) – この番号 (PO番号) はオプションであり、このフィールドをご利用になると、ご指定になられたPO番号が、その市場に関連するすべての請求書に表示されます。
  4. 保存をクリックします。会社プロファイルを追加した後、[会社]> [会社プロファイル] (Company > Company Profile) を選択し、[会社市場の表示] (View Company Markets) をクリックすると、該当する市場を表示できます。

Share this article:
arrow-up icon